愛猫にやさしいグレインフリーのキャットフードおすすめ3選

穀物対策に!目やに・涙やけ・皮膚炎対策にも! 安全・安心のグレインフリー ヒューマングレード キャットフード おすすめ

 

このサイトでは 

グレインフリー・ ヒューマングレードのおすすめ キャットフード 

を紹介しています

 

市販のキャットフードに比べると、グレインフリー(穀物不使用)のキャットフードは決して安くはないのですが、このサイトでご紹介しているキャットフードはコスパもよく実際にうちの愛猫の食いもよい、ヒューマングレードで愛猫の健康にもお財布にもやさしい安全・安心なキャットフードを厳選しました。

 

まずはグレインフリー・ヒューマングレードのキャットフードおすすめ3選をご紹介しますので是非愛猫のゴハン選びの参考にして下さいね。

 

 

グレインフリー・ヒューマングレードキャットフードベスト3!!!

 

 

1位モグニャンキャットフード

ドライタイプ

白身魚を63%使用!!!

猫は本来肉食なのでタンパク質の要求量が高いのです。

グレインフリー(穀物不使用)

穀物主体の炭水化物の多いフードは愛猫の身体に負担が大きいのですがそうした穀物を一切使用していない

猫ちゃん思いのキャットフードです。もちろん人工添加物、いわゆる人工調味料、着色料も一切使用していません。

当然ヒューマングレードで私たちも食べれます。

価格は1袋で1.5kg¥3,960-です

1回の食事60g当たり¥158‐です。

おまとめ買いで今なら最大20%OFF!

実際にあげてみると? うちの猫ちゃんたちは封を開けた瞬間に飛んできました!

ジッパーつきなのでお魚の香りも長持ちです

↑魚派のニャンコちゃんはこちら↑

 

 

2位カナガンキャットフード

ドライタイプ

チキン60%以上使用

タウリン2200mg/kg配合!!!  元気の源ですよね~♪

グレインフリー(穀物不使用)の高タンパク・低炭水化物

もちろん人工添加物不使用のヒューマングレードで私たちも食べれます。

1位のモグニャンとの差はうちの愛猫たちの食いつきの差です。

若干ですがモグニャンの方が食いがよかったです。

(単にうちの猫ちゃんたちが魚好きなだけかもしれません…汗)

価格は1袋で1.5kg¥3,960-です

1回の食事60g当たり¥158‐です。

そしてカナガンキャットフードは

定期コースで10%OFF

定期コース+まとめ買いで20%OFF

コスパはモグニャンと同じくらいですね

target=”_blank” rel=”nofollow”>

↑肉派のニャンコちゃんはこちら↑

 

 

3位クプレラ ホリスティック グレインフリー

ドライタイプ

クプレラの特徴として、グルテンが入っていないこと、そしてプロバイオティクスと酵素、さらに非加熱ビタミン類の配合があります。

もちろんヒューマングレードの私たちも食べられる原材料を使用した完全無添加のキャットフードです。

消化酵素、マルチビタミンプロバイオティクス、10種類の必須アミノ酸を調理後に非加熱で配合。

グレインフリーの穀物不使用だからお腹が弱い愛猫ちゃんも安心です。

価格は1袋で1.81kg¥4,080-です

1回の食事60g当たり¥135‐です

こちらは10ポンド4.54kgのお得な大袋もありますので、大家族の愛猫ちゃんにはこちらもおすすめです。

【クプレラ ホリスティックグレインフリー・キャット】【4ポンド/1.81kg】CUPURERA/猫用/プレミアムフード/穀物不使用/ヒューマングレード/全年齢用/魚/無添加/非加熱/総合栄養食/ドライフード/高品質/酵素/キャットフード

価格:4,406円
(2017/10/3 14:15時点)
感想(0件)

↑コスパ重視ニャンコちゃんはこちら↑

 

 

猫用グレインフリーフードベスト3!!!

  モグニャン カナガン クプレラ
主原料 白身魚 チキン 魚類
対応年齢 子猫~シニア 子猫~シニア 子猫~シニア
人口調味料 着色料   香料 未使用 未使用 未用使
100g当り  カロリ- 374kcal 390kcal 395kcal
価格 1.5kg/¥3,960 1.5kg/¥3,960 1.81kg/¥4,080
優待価格 10%off          まとめ買い   20%off 10%off          まとめ買い    20%off サンプル1袋     プレゼント
おすすめ度 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆

 

猫ちゃんを飼っていると、

「愛猫のために、健康に良いキャットフードを買ってあげたい!」

「市販の安いキャットフードを食べさせ続けているけど愛猫の健康にいいのかなぁ…」

「世の中にはたくさんのキャットフードが溢れているが本当に愛猫にいいのはどれなんだろう…」

このように愛猫に食べさせている毎日のご飯に不安や疑問を覚える時が皆さんにもありますよね。

 

 

なぜグレインフリー(穀物不使用)のキャットフードなのか?

 

何を隠そう私の愛猫も以前に嘔吐と下痢を繰り返していたので行きつけの獣医さんで診察してもらいました。

診察結果は消化不良によるもので食事を変えるだけで完治するとのことで、ほっと安心しました。

先生に市販の安いキャットフードをあげていたのですがそれが原因なのかと質問しましたら、

猫ちゃんはもともと肉食でトウモロコシや小麦などの『穀物』は消化が難しく、アレルギーを発症する恐れもあるためキャットフードには入っていない方が望ましい

と説明をいただきました。

そして先生におすすめされたのが

「穀物不使用(グレインフリー)」

「ヒューマングレード(人間が食べても大丈夫)」

安全で安心のキャットフードでした。

市販のキャットフードよりは割高で安くはないですが、安いキャットフードを食べ続け体調を崩したら病院代、薬代がかかってしまいます。

そして何よりも愛猫ちゃんの健康には代えられないですよね…。

また、愛猫に「目やに」「涙やけ」「皮膚炎」などの症状が見られる場合も、いつものキャットフードをグレインフリーのものに変えるだけで解消できるかもしれないとのことでした。

安い市販のキャットフードの危険性は…

ホームセンター・スーパー・ペットショップなどでよく見かける割安感のあるペットフードには私たち人間が食べれない、いわゆる粗悪な廃棄食材が含まれる原材料で作られた可能性があり、当然猫ちゃんの健康を害する危険性があります。

添加物もカラダにやさしいのか有害なのか分からない着色料や保存料、原材料が何の肉かわからない「ミートミール」、「副産物」肝臓に負担が大きい穀物(グレイン)、BHT、BHA、エトキシキン(酸化防止剤)などの添加物など食べたくない、食べさせたくない、はっきり言えば本来食べるべきではない食材が使われている可能性があります。

 

ミートミール・副産物

ミートミール・副産物とはいったいなんでしょうか。

皆さん ‟ミート” なのでいわゆる “お肉” と思われるでしょう。

正解と言えば正解なのですが、私たちが普段口にする、食卓に並ぶ ‟お肉” とはまったく違うものです。

実際は、肉以外の部位、肉骨粉、毛、羽、皮膚、腫瘍、内臓、クチバシ、トサカ、ヒズメ、そして糞尿などをそのまま混ぜて焼き固めたものがキャットフードとなって売られています。

猫はもともと小動物、ネズミやウサギ、魚などを食べているのですが、消化、吸収に問題があります。

「肉・内臓」と「クチバシ・足・骨」などを比べると、皆さんの想像通り後者のほうが消化が悪く栄養素も低くなります。

これらは精肉工場などから廃棄する(人間が食べれない)材料を集めています。

なぜこんな粗悪なものを材料としているのかというとズバリ 安く大量生産 するからです。            

家畜を解体する時には腸の中に糞が大量に残っています。

この糞を取り除くには手間、時間というコストがかかってしまい安く大量生産するには大きな障害となってしまうためそのまま使用することが多いそうです。

さらにそのまま加工した場合は大腸菌などの発生が起こりやすいので薬品で消毒して加工されます。

この消毒に使用する薬品は人間用として認可されていない危険な薬品であることがほとんどです。

そしてこのような「ミール」はもともと廃棄するようなものでしたので腐敗が進んでいる材料も含まれているので、大量に強力な人工防腐剤が使用されています。

本当に怖いのは「ミール」に人工防腐剤をどれだけ使用していてもキャットフードの材料として購入し使用した場合は表示義務がないという事です。

簡単にまとめると

『廃棄するような「ゴミ」をまとめミンチにし、人間用には使わない強力な薬品で消毒し添加物で味付けして防腐剤でコーティングしたようなもの』

です。

大切な愛猫に健康で長生きして欲しい、そのためには私たち人間と同等の食材を使用して安全で安心して食べれるキャットフードがヒューマングレードです。

 

愛猫にやさしいグレインフリー・ヒューマングレードキャットフード

愛猫家からの評判が高く、愛猫にやさしく安全で安心そしてコスパの良いおすすめの穀物不使用グレインフリーキャットフード3選を紹介しました。

うちの愛猫ちゃんと同じことにならないように、皆さんの大切な家族の一員である愛猫ちゃんの健康のためのキャットフード選びの参考にどうぞ。

 

 

番外編 おすすめの便利グッズです

急な残業、飲み会、プチ旅行等の時に愛猫ちゃんのご飯が心配で仕事が手につかない、心から楽しめないという時はございませんか?

お腹空かせていないか?

ちゃんと食べているか?

食べ残しはないか?

我が家ではこれを購入してからこんな心配事がなくなり大変重宝しています。

スマホで遠隔操作、リアルタイム動画で大切な愛猫ちゃんを確認できる自動給餌器です。

 

↑↑↑留守中の愛猫が気になる方におすすめです↑↑↑

 


Top